2008年12月2日火曜日

明日をもって

民主主義市民連合幹部のソンティ・リムトーングン氏は2日18:30過ぎ、3日10:00を持ってスワンナプーム国際空港及びドーンムァン空港で展開している集会活動を中止すると発表したようです。

http://thaina.seesaa.net/(タイの地元新聞を読む)

本当にようやくです。
今回のこの空港占拠により、計画していたマレーシア遠征が中止になりました。
この遠征に向けて選手は調整し、私自身もここに向けて準備をしてきただけにとても残念な気持ちで一杯です。
選手とはまた目標を新たに設定し、頑張ろうと確認しました。

今回の件で、
ターミナルビル内にある免税店からは酒類やタバコ、簡単に持ち去りやすい食品等の小物類等が連合のデモ隊により持ち出されていると報じられています。
もし本当であればこれはただの強盗ではないでしょうか。

今回の一件、これだけの被害をもたらして罪には問われないのでしょうか。
誰が一番良い思いをしたのか国民は知っています。でもそれを口に出すことはありません。

何事もなかったかのように数ヶ月後には、いつもと変わらないタイの生活に戻ってしまうのでしょうか。
多くの人が職を失い、旅行者が激減し、経済への打撃はこれから更に広がることでしょう。

これから国民は、どこにもぶつけられない、やりきれない憤りや怒りを心にしまい、深い深い傷痕を修復するために必死になっていかなければいけません。

マイペンライ、では済ませてほしくないですね。

3 件のコメント:

山形の花火職人nao さんのコメント...

今回の騒動に職場の方も巻き込まれたけど、
無事タイから帰国しました。

空港内での話や写真を見せてもらったけど・・・影響を受ける人って・・・

お店の方も昨日からOPENしてるので、
もし良かったら足を運んでみてちょーだい

Ryota さんのコメント...

山形の花火職人naoさん

職場の方も災難でしたね。
オープンおめでとうございます、と伝えてくれるかな。
今度行ってみます。

山形の花火職人nao さんのコメント...

お店に行く際は、「佐藤の友達だ」
と一言添えて下さい。だそうです。
宜しくね。