2011年2月9日水曜日

パタヤオープン2011 Special Tuesday

CIMG4512


昨日パタヤオープンに行ってきました。
バンコクのエカマイにあるバスステーションから約2時間でパタヤに到着。
バスの中ではiPadでsocial networkを見て快適バスライフを演出。時間を有効に使うことが出来るのでiPadは最近必須です。ね、健介コーチ。

伊達選手の活躍はアカデミーのWebサイトに書いたので、こちらのブログではハンチュコバ選手・イワノビッチ選手・ヅボナレワ選手を見ての感想を。

まず驚いたのがハンチュコバ選手の安定感。サーブの精度が非常に高く、フォアハンドで構えた時の両足、左手で出来た三角形が非常にキレイで威力も十分。奈良選手に攻められた時はポジションを少し下げ、スライスで何度か返球している場面がありましたがこのような対応をするとは思っていなかったので驚きました。もう少し変化のないプレーをするのかと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

イワノビッチ選手はフォアハンドの回り込みのタイミングが良い。相手のスライスや甘いボールを見逃さずに回り込んでいたのが印象的でした。

ヅボナレワ選手はディフェンスが固い。相手もすごく良いプレーをしていたのですが最後は根負けしている感じ。時折、フォアもバックも相手のタイミングやバランスを崩す高いショットを上手く混ぜてプレーしていました。

この3人でもディフェンスの安定度が高かったのはヅボナレワ選手。だから今世界ランキングでトップ3にいるのでしょうね。

攻撃力に目がいきがちですが、防御力というのはテニスで非常に大切ですね。
これはまさしく昨年のアラチャレの課題。

明日、明後日とまたパタヤオープンにいく予定なので、さらに沢山の情報を得てくるつもりです。


アカデミーのWebサイトに、昨日の写真・ビデオをアップしていますので興味のある方はぜひ。
http://blog.livedoor.jp/apfacademies/archives/1676294.html

2 件のコメント:

Kensuke さんのコメント...

お仕事にも、旅の友にも、iPadは大活躍ですね。使いこなす亮太コーチがカッコいいです。僕も一日も早くiPadを使う日を夢見てまずは購入するように頑張ります。

Ryota さんのコメント...

健介君

iPad2を先に購入されたら、簡単に追い抜かれてしまうでしょうね。
楽しみにしています。