2008年9月26日金曜日

こんな映画が大好きです。

『ナショナル・トレジャー』
ニコラス・ケイジ主演で、簡単に言えば財宝探しの映画。
こんな映画が大好きです。

様々な困難を乗り越えて、最後にはお決まりのパターンで財宝が見つかるストーリーですが、夢を見させてくれます。
こういう映画が好きな男性は多いんじゃないでしょうか。

そう言えば、小学校5,6年の頃に日本でも僕に夢を見させてくれた番組がありました。
徳川埋蔵金発掘の番組。

眠い目を擦りながら番組を見続け、なかなか財宝が見つからないまま眠気に負けて最後まで見ていられなかったあの頃。
父親に最後まで見届けて欲しいと託し、朝起きて質問するも最後まで見つからなかったのに落胆し、それでも学校に行く途中、埋蔵金で頭の中は一杯でした。

結局何も見つからなかったようですが、あの番組が大好きでした。

懐かしくて調べてみたら糸井重里さんがメインの番組だったんですね。
あの番組を糸井さんは「世界唯一の土木番組」なんて言っているようですけど、僕にとっては夢を見させてくれた番組でした。

そういえば糸井さんが制作したファミコンソフトも大好きでした。

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

すみません、映画の話ではないのですが・・・夢という言葉から、つい先ほど見た麗澤大学のホームページに、車椅子テニス選手・国枝さんのことがでていて、お父様のお話を是非読んでいただきたいなあと思ってコメントさせていただきました。

フカキョン さんのコメント...

糸井さんのサイト”ほぼ日刊イトイ新聞”
見てたりします?

あの方とRyota君似てる気が・・
よくしゃべるとこ・・etc

Ryota さんのコメント...

匿名さん

有り難うございます。読みました。
お父さんの15年間、生まれながらのハンディを卑屈になること無く、夢を追いかけた国枝選手。
エネルギーをもらえますね。

フカキョンさん
見たことなかったので、読んでみました。
すごく面白いですね。
これから少しずつ、楽しみながら読めそうです。
よくしゃべるとこ、もっと研究します。